PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > 在宅ワーカー向け。座り方と円背改善シッティングエクササイズ

在宅ワーカー向け。座り方と円背改善シッティングエクササイズ

2021年9月18日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。台風ですね。気圧で酸素濃度が薄くなることで頭痛や倦怠感が出やすくなります。ゆっくり鼻から吸って、口から吐く呼吸を10回おこなってみてください少し楽になるかめしれませんよ。無理しないでいきましょう。

 今回のテーマは、前回のブログでもお伝えしました在宅ワーク時の座り方。突然ですが丸くなっていませんか?それとも腰を反っていませんか?

坐骨にのせる

 坐骨を写真で確認していきましょう。

 坐骨は、青くなっている部分のことを言います。左右一対からなり、座ったときに最下部になる骨です。ですので座っているとき坐骨に乗っていなくては、いけません。坐骨にのるとは、黄色で丸している場所で座っている姿勢のことをいいます。しかし多くの方は、黄丸よりも前側の平らな面で座っている方がいらっしゃいます。何が違うのか写真で確認していきましょう。

 上の写真が坐骨にのせているポジション。下の写真が平らな面にのせているポジション。注目すべきポイントを黄丸でチェックしていますのでご確認ください。下の写真の黄丸部分の腰が反ってしまっているのが分かると思います。この姿勢で長時間座っているとで腰に痛みがはしる原因になってしまいます。

鏡を見ながらチェック

 骨盤を前後傾させて坐骨のポジションをチェックしましょう。骨っとあたる、のるなどの感覚が分かると思います。わからない方は、下の動画をご覧ください。

折角なんので座りながらエクササイズ…円背改善シッティングエクササイズ

 椅子に座っている状態で出来るエクササイズです。ポイントは、エロンゲーションを意識して体を後方にラウンドさせます。倒しすぎないこと無理しないことが大切です。背骨が反らない、丸くなりすぎないように注意して行いましょう。詳しくは、動画をご覧ください。

SNSでも発信中☆
Instagram ▶ https://www.instagram.com/pulchra.trainer/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。