PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > 呼吸が苦しくなる下着のつけ方!ローワーリブズブリージング。

呼吸が苦しくなる下着のつけ方!ローワーリブズブリージング。

2021年9月21日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。今日は、風が気持ちがいいですね。とても爽やかです。以前にもお伝えしましたがカメラを新しくしたことでブログがはかどります。体の悩みの解消に役立てていただければ嬉しいです。※暇なわけではありませんよ。

 今回は、視点をかえまして下着です。男性の方じゃないですが…知識として入っているとご自身の呼吸が浅い、苦しくなど感じているときに改善できます。すべての方が対象の呼吸知識です。

アンダーラインを締めすぎない

 緩いと不安と思って下着をきつく締めている方は、気を付けましょう。アンダーラインを締めつけることによって肋骨を締めてしまうことにつながります。下位肋骨を固定することで肋骨の本来の動きが制限され、呼吸が浅くなり反り腰や肩こり、猫背姿勢の原因になってしまっています。

 補足ですが…少し体重が増えてしまっても身体の厚みが出てしまいます。ご自身の体の変化によって下着を変えることが大切です。

自然な呼吸とは

 理想の呼吸をしることでご自身の間違った呼吸をしることが出来ます。ご自身の下位肋骨に手を当ててみましょう。ゆっくりと呼吸を吸っていくと同時に下位肋骨が横に広がっていくのを感じると思います。もし肩が上がったり、肋骨が前方に出るような動きになっているのであれば呼吸が浅くなっている可能性があります。肋骨の動きを動画で確認していきましょう。

肋骨の拡張を促すローワーリブズブリージング

 呼吸が浅くなってしまっている方がいてもご安心ください。一緒に改善してきましょう。手を頭上で組み、ゆっくりと体を横へ倒した状態で呼吸をゆっくり吸って吐いてを繰り返してみましょう。手が組めない方は、片手を天井に伸ばしておこなってもいいですし、肩の痛みなどがあるようでしたら手を体の横でも大丈夫です。無理のない範囲でおこないましょう。詳しくは、動画をご覧ください。

SNSでも発信中☆
Instagram ▶ https://www.instagram.com/pulchra.trainer/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。