PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > 猫背姿勢の改善 原因は、マスクによる呼吸のエラー!

猫背姿勢の改善 原因は、マスクによる呼吸のエラー!

2020年6月26日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。最近クライアント様の数名の方の頭部位置が前方に位置していることがあります。コロナウィルスの影響からマスク着用、そこからの息苦しさが主な原因と考えられます。

 そこで今回は、呼吸の方法と舌の正しいポジションについてご説明させて頂きたいと思います。

自分の呼吸は、口or鼻?

 ご自身の今の呼吸が口呼吸になっていたら頭部位置が前方の可能性が高くなります。

 下の写真をご覧ください。

 鼻での呼吸、口での呼吸のどちらが猫背姿勢に近いでしょうか?口を開けている写真の頭部が前方に移っていることが確認できます。マスクをすることで呼吸が苦しくなり口呼吸になるだけでも猫背姿勢に近づいてしまいます。

舌のポジションをスポットへ

 舌のスポットとは、上の前歯の後ろ辺りにあるへこみ部分がスポットと言います。※写真をご用意できなかったのでグーグルなどで『舌 スポット』で検索してみてください。

 本来は、自然にスポットにしたがあるものですが口呼吸や猫背姿勢などが原因で舌がスポットにない方も多くいらっしゃいます。トレーニングっということではないですが舌をスポットにセットして生活するだけでも肩こりなどの改善につながります。

 マスクで苦しい時は、口呼吸。呼吸が落ち着いてきたら鼻呼吸で舌をスポットにセット!少しの意識で姿勢改善につながります。ぜひ生活に取り入れてみてください。

SNSでも発信中☆
Instagram ▶ https://www.instagram.com/pulchra.trainer/
YouTube ▶ https://www.youtube.com/channel/UCANhwqP2dIMpWKN4p5OMc_Q

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。