PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > Q.そしゃく筋(咬筋・側頭筋)弛めると首美人になり猫背が改善!?

Q.そしゃく筋(咬筋・側頭筋)弛めると首美人になり猫背が改善!?

2021年10月15日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。衆議院解散しましたね…今そんなことに労力、時間をついやしている場合なのでしょうか?そんなことを思っているのは私だけでしょうか。困っている方は、まだまだいらっしゃると思います。もし私で出来ることがありましたら遠慮なくご連絡ください。

 今回は、そしゃく筋(咬筋・側頭筋)へアプローチです。姿勢に関係なさそうですが…無茶苦茶、影響でます。

咀嚼筋(そしゃくきん)

 咀嚼筋とは、何かを噛むときに使われる筋肉です。咀嚼筋には、咬筋・側頭筋・外側翼突筋・内側翼突筋があります。咬筋は、エラ部分。側頭筋はコメカミ部分(頭横)にある筋肉になります。

 こめかみ部分が痛い、頭の横が痛い、頭痛経験がありませか?固いものの食べ過ぎや睡眠時の食いしばりによるものが原因です。固いものは控えればいいですが睡眠時は不可能ですので最寄りの歯科にいってマウスピースをつくりましょう。

咀嚼と首

 咀嚼が首に与える影響。試しに食いしばってみましょう。首筋が引きあがったのが分かると思います。噛みしめると首が張ってしまうんです。特に首の前側の筋肉が張ってしまうため頭部が前方に移動します。これが不良姿勢の原因!

 首をほぐすよりも咀嚼筋を弛めた方が首がスッキリします。咀嚼筋が張っているイコール常に首に力が入っている状態を意味します。首にアプローチする前にアゴ、側頭部をほぐしましょう。

咀嚼筋を弛めるアプローチ

 まず写真を見ていただき咬筋と側頭筋の位置を確認してみましょう。大体で大丈夫ですのでご自身の頭ならここかな?と目星をつけましょう。あとは、料理をする方なら肉を揉むように…お子さんがいる方なら子供のほっぺを揉むような感覚で優しくほぐします。強すぎると痛めます!優しくです☆ある程度ほぐしたら終了です。

 詳しくは、動画をご覧ください。

 

【トータルビューティースタジオPULCHRA】

ピラティスインストラクターを目指したい方は、PHIピラティスインストラクター養成をクリック】してください。

姿勢(猫背、反り腰)改善希望、引き締めたい痩せたい方は、姿勢改善ピラティス体験をクリック】お願いします。

身体の不調や運動をやっても成果が出なかった原因を細かく説明させて頂きます。ご連絡お待ちしております。

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。