PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > Q.二の腕の引き締め方!太い原因がデスクワーク!?

Q.二の腕の引き締め方!太い原因がデスクワーク!?

2021年11月1日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。皆さん昨日は、投票にいかれたでしょうか?少しでも良い世の中になってくれることを祈りながら、私も一票入れさせて頂きました。

 今回のテーマは、肩の位置修正からの二の腕アプローチ。二の腕が気になるからプッシュダウンなどのエクササイズをすれば細くなる☆わけではありませんよ。正しい肩のポジションを知りましょう。

乳様突起の下に肩峰!?

 全身をみてしまうと大変なので今回は、頭と肩の位置をチャックしてみましょう。スマホのカメラでご自身を横から撮影してみましょう。乳様突起と肩峰が一直線になっているでしょうか。肩峰の位置が分かりにくいと思います。肩峰は、肩を触って頂くと出っ張っている骨があると思います。その出っ張っている骨から少し前に約指1.5本分ほどのところにさらに骨があり、それが肩峰です。ご自身の骨がどこに位置しているのか確認していきましょう。

デスクワークで猫背になる

 少なからず皆、猫背です。猫背姿勢の場合は、肩が前で肩甲骨が前傾している。この肩バランスは、上腕二頭筋がメインに働きやすい状態になっているため普段の生活では、ほぼ二の腕(上腕三頭筋)をつかっていません。

 ここで上腕二頭筋について知っていきましょう。上腕二頭筋の付着部は、烏口突起(短頭)、肩甲骨の関節上結節(長頭)から橈骨粗面と上腕二頭筋腱膜まで伸びている筋肉です。この筋肉の短頭が短縮すると肩甲骨が前傾してしまい猫背姿勢になってしまいます。関節は、15分同じ姿勢を維持すると固まるため…デスクワークで肘が曲がってしまっている姿勢をしていると肩が丸くなり二の腕を使いずらい姿勢になってしまいます。

二の腕を引き締める運動 二種

①リバースプランク修正

②ロングバックストレッチ(ハンガーバージョン)

 カラダやお顔などのお悩みや疑問に思っていることがありましたら遠慮なくお問い合わせフォームからご質問ください。カラダでしたら私がお顔でしたら洋子が丁寧に返信させて頂きます。トレーニングの体験希望/フェイシャル希望の方もお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【トータルビューティースタジオPULCHRA】

ピラティスインストラクターを目指したい方は、PHIピラティスインストラクター養成をクリック】

姿勢(猫背、反り腰)改善希望、引き締めたい痩せたい方は、姿勢改善ピラティス体験をクリック】

小顔になりたい、ニキビ、シミ、しわ、弛みなどで悩まれている方は、フェイシャル体験コースをクリック】

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。