PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > Q.猫背改善は、頭部位置を正すことが必要!?ヘッドプルバックエクササイズ。

Q.猫背改善は、頭部位置を正すことが必要!?ヘッドプルバックエクササイズ。

2021年10月10日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。今日は、少し涼しいですね。最近、朝晩の寒暖差がかなりありますのでカバンに羽織ものを一枚入れて出かけましょう。免疫を落とさないように注意しましょう。

 今回は、頭部の位置について。結構、ご自身が思っているよりも頭部の位置ってズレているんです。正しい頭部の位置をしることで猫背改善やトレーニングも上がりますので是非知っていきましょう。

頭部の見るポイント

 どこを基準に頭部が正しい位置にあるのかを判断するのか。覚えておいて欲しいポイントは、【①乳様突起と肩峰】もしくは、【②脳天と第七頚椎】です。どちらで確認しても大丈夫です。おすすめは、仰向け(上向き姿勢)の時などが①うつ伏せ(下向き姿勢)の時などが②で確認すると分かりやすいです。 

四つ這い姿勢をチェック

 ご自身の頭部位置をチェックしてみましょう。四つ這い姿勢をとって頂き脳天→第七頚椎が一直線になっているか骨盤(後方トライアングル)は天井と平行かを確認してみましょう。多くの方が背中が丸くなったり、頭が前方に落ちていたり、アゴが上がっていたり、腰が反ってしまっているなどの姿勢をしていると思います。※分からない方がいましたら写真を撮って私に送ってください。詳しくご説明させていただきます。

 この姿勢をチェックするだけで自分の弱い筋肉、縮んで固くなってしまっている筋肉が分かります。顎が上がっていれば首の後ろ(後頭下筋群)が縮んでいますし、腰が反っていればお腹(腹筋群)が弱くなっていることが考えられます。立位で見るよりもご自身の筋バランスが分かりますので四つ這い位、おすすめです。

フォースタンスヘッドプルバック

 このエクササイズは、意外と難しいです。方法は、四つ這い姿勢をとって肩甲骨を下げ(下制)ます。頭部を天井に向かって引いていくエクササイズになります。一見簡単そうに思えますが上記でお伝えしましたが顎が上がったりなどのエラーがよくでます。※これも合っているかわからないと思ったらご連絡ください。

 詳しい方法は、動画をご覧ください。

SNSでも発信中☆
Instagram ▶ https://www.instagram.com/pulchra.trainer/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。