PULCHRA(プルクラ) > トレーニング > トレーニング動画 > Q.胸(バストアップ)を変えるためにストレッチが必要!?

Q.胸(バストアップ)を変えるためにストレッチが必要!?

2022年6月8日

カテゴリ

 PULCHRAの家合です。最近、気候が不安定にですね。呼吸が浅くなっているとダルさ頭痛などにもつながりますので整えておきましょう。※もし呼吸が浅いなぁ~と思っている方がいましたらこちらをご覧ください。⇒免疫を落とさない為の呼吸法!コロナに負けない身体づくり。

 今回は、バストアップについてご説明させていただきます。女性だけでなくウェイトトレーニングで胸を大きくしたい男性も必須なものになりますので是非読んでみてくださいね。

胸の筋肉は、大胸筋

 胸の代表的な筋肉は、大胸筋です。

 意外と知られていないのですが大胸筋は、三つに分類されています。

  • 鎖骨頭…鎖骨内側半分~上腕骨の外側 役割…肩関節での腕の屈曲
  • 胸肋頭部…胸骨・第2~4肋軟骨~上腕骨の外側 役割…肩関節での腕の内転・内旋、肩甲骨の下制、下方回旋と外転
  • 腹頭部…遠位肋骨・外腹斜筋筋膜~上腕骨の外側 役割…肩関節での腕の内転と内旋

 大胸筋といっても付いている箇所によって役割が違うためターゲットも変わってきます。大胸筋を肥大させたいのであれば胸肋頭部をターゲットにするのが一般的な方法になります。もし猫背が気になるのであれば胸肋頭部と腹頭部のストレッチが効果的になります。この内容は、今度ご説明させていただきますね。

大胸筋を鍛えるまえにストレッチ?

 ここからが本題です。バストアップをするには、どうすれば効果的に行うことができるのか。以前に『現代社会の多くの方は、猫背です』とお伝えしました。猫背の筋バランスは、大胸筋の短縮していることが考えられます。

 もし短縮している状態で大胸筋を鍛えたらどうなるでしょうか?より短縮してしますよね。

 まずバストをアップさせたいのであれば胸の筋肉を解放するストレッチをおこなうとことが大切です。嘘かと思うかもしれませんが伸ばすとバストアップしますよ。鍛える前にストレッチです。

大胸筋エクササイズ

①チェストエクステンド

②リバースプランク(修正)

③プッシュアップ(修正)

【トータルビューティースタジオPULCHRA】

ピラティスインストラクターを目指したい方は、【PHIピラティスインストラクター養成をクリック】

姿勢(猫背、反り腰)改善希望、引き締めたい痩せたい方は、【姿勢改善ピラティス体験をクリック】

小顔になりたい、ニキビ、シミ、しわ、弛みなどで悩まれている方は、【フェイシャル体験コースをクリック】

座っているだけでお腹が凹む。最新のマグブレードをご希望の方は、【MAG BLADE体験コースをクリック】

SNSでも発信中☆
Instagram ▶ https://www.instagram.com/pulchra.trainer/

体験コースのご予約・お問い合わせ・ご相談はこちらから

042-850-9198

平日9:00~21:00 
土/日/祝祭日 9:00~19:00

※上記時間外も対応が可能です。ご予約時にお問い合わせください。